【書泉グランデ】今週のオススメ Vol.8

鉄道をこよなく愛する皆さまへ、
そして、これから鉄道に関するあれこれを知りたいと思っている皆さまへ贈る、
書泉グランデ∞鉄道王コラボ企画。

書泉グランデ・鉄道フロアからお届けする『今週のオススメ』!!

8回目に選ばれたのはコチラ!

01

『方向幕梱包テープ』(合同会社かぴばら
書泉グランデ・鉄道フロアの一角に、ひときわ異彩を放つ謎のアイテムが山積みされています。
よく見るとガムテープのようですが、表面にいろいろな駅名が書かれています。
どこかで似たようなモノを見たことがあります。
え~と、……そうそう! 方向幕です!
最近ではLED表示が多くなってしまいましたが、少し前まで電車の行き先方向の表示は回転して変更する幕が主流でした。
その『方向幕』をモチーフにしたガムテープが発売されていたのです。
表面のデザインが実際の電車に内蔵されている『方向幕』と同じように、連続した一本のテープとなっているため、段ボールなどの梱包も普通のガムテープを使うよりオシャレにできます。

04
──今回のオススメポイントは何でしょう。

ガムテープなのですが、方向幕になっているため、お気に入りの行き先を細切れで手帳やパソコンに貼ったり、色々なアイテムのアクセントとして使うこともできます。
使い方はアイデア次第ですね。

──いろいろな路線がありますね。どこの路線が売れていますか。

中央線ですね。中央線201系の前面に表示されていた方向幕のものが一番売れています。

02

──201系の人気は根強いですからね。購買層はいかがでしょうか。

意外と若い人が買っていかれますね。
若い人には珍しさもあるのかもしれません。
これからはLED表示の時代になりますので、あと何年かすると、お客さんの中にもこれが何だかわからない世代が出てくると思います。

03

──時代の流れですね。

今後もこのようなオモシログッズを発見したら、どんどん取り揃えていきたいと思っています。

 

広瀬さん、ありがとうございました。
28 

【書泉グランデ】
神保町駅から徒歩1分。
書泉グランデは昭和23年創業の老舗書店「書泉」の本店。鉄道、アイドル、格闘技(プロレス)、乗り物、ミリタリー、アウトドア、ボードゲーム、精神世界などの、趣味人に向けた専門性の高い書籍を豊富に取り揃えている。中でも6Fの鉄道フロアは”鉄道ファンの聖地”とも呼ばれ、書籍のみならず、鉄道部品やグッズの販売など鉄道ファンならずとも見ているだけで楽しめるフロアとなっている。
⇒ https://www.shosen.co.jp/grande/

 

(取材・文 / 神田勲)

 

このページの上へ