【書泉グランデ】今週のオススメ Vol.1

さあ、ついに始まりました! 
鉄道をこよなく愛する皆さまへ、
そして、これから鉄道に関するあれこれを知りたいと思っている皆さまへ贈る、
書泉グランデ∞鉄道王コラボ企画。

書泉グランデ・鉄道フロアからお届けする『今週のオススメ』!!

栄えある第1回目に選ばれたのはコチラ!1
『JR 私鉄 全線乗りつぶし地図帳』(JTBのムック)
北海道新幹線をはじめ、JR、私鉄、路面電車に至るまでの路線図を盛り込み、ひと目で乗った路線がわかる乗りつぶし地図の決定版。

──この本を選ばれた理由はなんでしょう。

やっぱり乗ることは楽しい! という気持ちを感じさせてくれる、常にスタンプ帳と一緒にカバンの中にいれている1冊です。全線を塗りつぶすのを目的としてずっと同じ1冊を持ち歩くのもいいのですが、僕はこの本を1年毎に新しい1冊に替えていこうかなと思っているんです。そうすると、その年、その年で自分がどこをどれだけどう乗れたかを記録として残していけます。残念ながら、今年はまだほとんど乗れていない……。見ていると都内しか乗りつぶされていないんです。ついこの間、北陸まで行ったので、ようやく都心以外も塗りつぶせました。その嬉しさといったら、今年一番かもしれません!

年ごとに替えることで、その当時、自分がこんなところで乗っただとか、ここに行ったなあとか記憶を呼び起こしてくれますよね。ただ何十冊にもなると置く場所に困って捨てられてしまわないかが心配ですけどね(笑)。

もちろん人それぞれの使い方がありますが、「鉄道に乗る」という楽しみをこの本とともに1つ1つ残していければ素敵だと思います。ぜひ皆さんにやってほしい! そして毎年買ってほしい(笑)。

 

──「記憶に残る」1冊というのはありますが、「記憶を残す」1冊というのもとても素敵ですね。
第1回目ということで、とても悩んでいらっしゃいましたが、「鉄道に乗る」という原点に返った1冊をオススメしていただきました。

 

広瀬さん、ありがとうございました。
28

【書泉グランデ】
神保町駅から徒歩1分。
書泉グランデは昭和23年創業の老舗書店「書泉」の本店。鉄道、アイドル、格闘技(プロレス)、乗り物、ミリタリー、アウトドア、ボードゲーム、精神世界などの、趣味人に向けた専門性の高い書籍を豊富に取り揃えている。中でも6Fの鉄道フロアは”鉄道ファンの聖地”とも呼ばれ、書籍のみならず、鉄道部品やグッズの販売など鉄道ファンならずとも見ているだけで楽しめるフロアとなっている。
⇒ https://www.shosen.co.jp/grande/

 

(取材・文 / 荒木みか)

 

このページの上へ