【書泉グランデ】今週のオススメ Vol.13

鉄道をこよなく愛する皆さまへ、

そして、これから鉄道に関するあれこれを知りたいと思っている皆さまへ贈る、

書泉グランデ∞鉄道王コラボ企画。

 

書泉グランデ・鉄道フロアからお届けする『今週のオススメ』!!

 

13回目に選ばれたのはコチラ!

 

グランデ13回1枚目

 

 

『臺灣鐵路(たいわんてつろ)管理局西部幹線配線略図』

(配線略図.net)

 

こちらは配線略図.netという同人サークルの著書なんですけれども、コミックマーケット90に合わせて書泉グランデでも8月14日から発売になります。

 

 

――表紙だけ見ると、漢字も向こうのものですし、台湾で作られた書籍みたいですね。

 

おそらく著者の方々もそこまでこだわられて作っているんだと思います。前作にあたるvol.1に「川崎貨物駅・神奈川臨海鉄道配線略図」というものもあります。今回は台湾ということで。

 

グランデ13回2枚目

 

――中身はタイトル通り配線略図のみなのでしょうか。

 

駅の写真とかもありますけれど、基本的に駅の配線を図で紹介している書籍です。

 

――それはまたディープですね。

 

配線ファンのための書籍ですね。ここまでの情報を個人レベルで調べるのは相当なものだと思います。情報としての価値はすごく高いですね。実際に台湾のお客様からのお問い合わせもありました。

 

――台北があって台中があって、最後は高雄ですかね。

 

支線も網羅していますね。本当にこの辺のレベルになると、一般レベルでは見てもなんのこっちゃって話でしかないですね。簡単に説明するのであれば、ポイントは線路運用です。実際に鉄道を運行していく上でどのように線路を運用していくのか。そこが配線に興味がある方たちが楽しんでいるところだと思うので。自分だったらこうする、もっとこうしたほうが効率がいいんじゃないか、考えにふけるのを楽しむのも醍醐味のひとつです。

 

――気になるお値段は、おいくらでしょうか。

 

税込みで594円です。

 

――安いですねえ! 同人誌ならではのディープでこだわった内容、すごい本です。ご紹介ありがとうございました。

 

28

 

【書泉グランデ】

神保町から徒歩1分。

書泉グランデは昭和23年創業の老舗書店「書泉」の本店。鉄道、アイドル、格闘技(プロレス)、乗り物、ミリタリー、アウトドア、ボードゲーム、精神世界などの、趣味人に向けた専門性の高い書籍を豊富に取り揃えている。中でもF6の鉄道フロアは“鉄道ファンの聖地”とも呼ばれ、書籍のみならず、鉄道部品やグッズの販売など鉄道ファンならずとも見ているだけで楽しめるフロアとなっている。

公式サイトhttps://www.shosen.co.jp/grande/

(取材・文 / 藤井圭吾)

このページの上へ