【DVD】不器用なまでにまっすぐに……

『鉄道員(ぽっぽや)』

【作品紹介】
北の果ての小さな終着駅で、鉄道員としての誇りをもって生きてきた“佐藤乙松”を描いた、浅田次郎原作の名作小説を高倉健の主演で映画化した珠玉のドラマ。
監督・脚本: 降旗康男 原作: 浅田次郎
出演: 高倉健/大竹しのぶ/広末涼子/吉岡秀隆/安藤政信/志村けん/奈良岡朋子/田中好子/小林稔侍

p01

死の瞬間まで「ぽっぽや(鉄道員)」であり続けた男の物語。
「あなたに起こる、やさしい奇蹟」というキャッチコピーで発売された浅田次郎さんの短編小説の中の1作です。
乙松(高倉健)の仕事に対する思いに共感する人もいれば、妻の死を看取ることもなかった彼に反発する人もいるでしょう。見方はそれぞれだと思いますが、その美しく幻想的な情景とそこに生きる人々のドラマに強く心を打たれます。

 

このページの上へ