【ごあいさつ】偉人生誕の日に

こんにちは。

管理人ぷぅやんです。

 

みなさんのおかげをもちまして、本日2016年5月20日より
「鉄道王(レイルキング)」がグランドオープンいたしました。

 

なぜ5月20日なのか?

それには理由があります。

 

今日は偉大な鉄道技術者・島秀雄の生誕の日なのです。

島秀雄は1901年の5月20日、大阪に生まれました。

1925年に当時の鉄道省に入省。技術者として蒸気機関車の開発に携わりました。

C53、C54の開発を手がけ、有名な蒸気機関車D51の設計を担当しました。

戦後は湘南電車で活躍した80系電車に計画を立案しました。

 

何と言っても最大の功績は、新幹線計画に加わり、東海道新幹線の開業に大きな力を注いだことでしょう。

そのあたりのエピソードはいろいろな本やドラマにもなっているので、みなさんもご存知ですよね。

 

もし、島秀雄がいなかったら、現在の日本の鉄道の発展はありえなかったことでしょう。

新幹線という世界に誇れる高性能、そして何よりも安全性を重視した快適な乗り物が生まれることはなかったでしょう。

 

そんな偉人の情熱を受け継ぎたいという思いで、「鉄道王(レイルキング)」のグランドオープンをこの日に決めました。

 

みなさん、「鉄道王(レイルキング)」を、どうぞよろしくお願いいたします。

sinkansen001

 

《ぷぅやん》
当サイトの管理人。幼少期から鉄道好きで、撮り鉄歴40年以上。プロカメラマン・編集者として活動しつつ、中国の現役蒸気機関車を追い続け、作品をYouTubeやDVDで発表。2016年5月、キャリアの集大成として当サイトを立ち上げた。

このページの上へ