【ぶらりシチリア島】映画の世界に浸ってみよう

どうも、みかんです。
今日もぶらりと一人旅。今回はイタリア・シチリア島からお届けします。

map

まずはイタリアのシチリア島の小さな町チェファル(Cefalu)の駅です。
チェファルという名前は、ギリシャ語で“頭”や“先端”という意味のKefalèから派生しています。
この町は映画「ニューシネマパラダイス」のロケ地としても有名な、パレルモの東約70キロにあるティレニア海に面した町です。
ヨーロッパでは有名なリゾート地として発達しているこの町。夏にはビーチに観光客が溢れ返ります。ですが、じつは昔は小さくて静かな漁村だったんです。その名残で今でも細くて小さな道がたくさんあります。
cefalu 
写真の電車はイタリア鉄道Ferrovie dello Stato SpA が運営するTrenitalia(トレニタリア)。この線はメッシーナ(Messina)からパレルモ(Palermo)まで、海沿いを走る路線です。

Trenitaliaの車窓から海辺を見るとそこには「ニューシネマパラダイス」の世界が広がっています。

続いて同じくシチリア島のタオルミナ(Taormine)の駅です。
この町は映画「グランブルー」の舞台になった高級リゾート地。
 IMGP1009
高級リゾート地なだけあってすごく雰囲気があります。まるで美術館のような佇まいです。
 IMGP1011IMGP1012
 
標高200メートルの高台に位置するので、周りに広がる真っ青な海やエトナ山が見渡せます。日本では「グランブルー」のロケ地で有名ですが、じつは一般のイタリア人は映画のことをあまり知らないそうです。
観光地として栄え始めたのは、18世紀後半からで、詩人ゲーテやワイルド、哲学者ニーチェなどがこぞって町の魅力を讃えたということです。
そうして現在のイタリア人にとっては憧れの町、世界的にも有数のリゾート地として知られるようになったのです。

Taormineでは「グランブルー」のタイトルそのままの“雄大な青”の海が望めます。

〔おまけ〕
 s_home
こちらはホームの掲示板。電車の番号、行き先、出発時間、出発ホーム……。
見慣れないRITの文字?? これはritardo(リタルド)の略で0:25というのは電車の遅れている時間。
遅れることが当たり前だから「遅れます」の表示欄をあらかじめ作る。
良いのか悪いのか?ですが、イタリアだな~と感じさせます。

ぶらりシチリア島、楽しんで頂けましたか?
次はどこをぶらり旅しようかな~。

 

文:みかん

《 みかん = 荒木みか 》
映画・アニメ・漫画・本が大好き。突発的に海外に飛び出す癖(へき)がある。鉄子歴もうすぐ“1ヵ月”。

 

このページの上へ