【駅弁の旅】仙台に行ってきました!

こんにちは、くりです。

旅の楽しみのひとつといったら「駅弁」ですよね!

電車に乗る前から、どれにしようかな・・・これも食べたい・・・など、
あーでもない、こーでもないと迷う時間も楽しい。

 

新幹線の中で食べる「駅弁」を求め、仙台駅の売店へ。

東北各県の名物料理や名産品を堪能できるという、
まるで宝箱のような「東北まるごと弁当」に後ろ髪を引かれつつも、
仙台といえばやっぱり牛タンでしょ!っていうことで

「仙台牛ぎゅう詰め弁当」に決定!

ekiben2

 【仙台牛ぎゅう詰め弁当】1,150円 

 

牛タンはやわらかく、甘くて濃いめの味付けの牛すきはごはんもよく進みます。
お米は「宮城県産ひとめぼれ」、
鳴子名物「しそ巻きくるみ揚げ」もついています。

そして、この「しそ巻きくるみ揚げ」がおいしい!!!
くるみの入った甘じょっぱい味噌と、パリッとした青じそが絶妙で、
牛タンにも、ごはんにもよく合いました。
ボリュームも十分、食べ応えありです◎

ekiben1

楽しかった仙台2泊3日の旅ももう終わり。
東北新幹線やまびこ218号に乗車し東京へ帰ります。
私の中で「駅弁」というものは、旅をしめくくる大切な最後のお楽しみ。

次の旅でも、どんなすてきな「駅弁」に出会えるのか楽しみです!

 

執筆者:栗原真由美

《くり》カメラ、音楽、おさんぽ、食べることが趣味。収集癖あり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの上へ