しなの鉄道軽井沢駅で長野ワインを堪能!

かつて峠の難所として有名であった横川~軽井沢間の碓氷峠。
現在の同区間は新幹線が通り、在来線は廃止。
そして軽井沢から先は第三セクター化されしなの鉄道となりました。
軽井沢駅は鉄道ファンにとっても忘れられない場所ですね。
odepal01
そんな軽井沢駅が2016年、大きく変わりました。
10年以上前から使われずにいた軽井沢駅構内の旧しなの鉄道の商業スペースが、長野ワイン専門のカフェ&バー『Au Départ (オーデパール)』として生まれ変わったのです。この場所が今、人気なのです。
ちなみに『Au Départ (オーデパール)』とは、フランス語で「出発進行!」という意味です。
odepal02
お店の中は点字ブロックが残された床やプラットフォームを改修したテラス席など、鉄道ファンの心をくすぐる趣向が随所に凝らされています。
特に、旧しなの鉄道の廃線跡と現在のしなの鉄道、そして北陸新幹線を一度に見ることができるテラス席では、ここでしか味わえない旅情を感じられることでしょう。
odepal03

そして、その旅情をさらに引き立てるのが、長野県の素材にこだわったお食事です。
地元の小規模ワイナリーまで網羅した豊富な品揃えの長野ワインと、『料理の鉄人』に出演経験もあるシェフが地産地消をテーマに作り込んだお料理は、一緒に味わうことによって更にその魅力を増します。

odepal03-2

かつての峠の難所とワインと料理。
五感の全てから長野を感じることのできる『Au Départ (オーデパール)』にみなさんも一度足を運んでみませんか?

odepal03-3

【店舗情報】
Au Départ (オーデパール)
オープン:2016年7月30日
住所:〒389-0102 長野県 北佐久郡軽井沢町 軽井沢1178 軽井沢駅北口1階タクシー乗場前
TEL:0267-31-6233 (同FAX)
営業時間:10:00〜22:00(時期により変動する場合あり)
定休日:毎週火曜日
Facebook:https://www.facebook.com/audepart.official/
※鉄道や店舗の写真撮影はマナーを守ってお願いします。

The wine restaurant “Au Depart ” (the meaning as “Departure progress!” in French) at Karuizawa station is becoming popular these days.
Here at the table on the terrace it’s possible to see abandoned line, a railroad of the present flirting and the Hokuriku Shinkansen together.
More the charm is local Nagano wine of the rich selection and the delicious dishes by the famous chef. Please visit this restaurant to have a wonderful time.

odepal04

このページの上へ