京王百貨店は「食べ鉄の聖地」。有名駅弁&全国うまいもの大会へ

「第52回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会(駅弁大会)」が開催中です。

私ぷぅやん的には函館本線森駅の「いかめし」と北陸新幹線富山駅の「ますのすし一重」が好みであります。

 

会場は京王百貨店新宿店7階の大催場。24日までの開催なので「食べ鉄」は急ぎましょう。

開場は毎日10:00〜20:00(最終日の24日は18時閉場)です。

 

これは京王百貨店が開く、年に1度だけの駅弁大会。この機会を逃せば1年間待つことになります。13日間の売り上げが6億円(駅弁&全国うまいもの)に上るというから、その充実ぶりがわかるでしょう。

人気のお店には開店と同時に行列ができます。

その列は会場の7階から階段を伝って2階まで伸びるという人気度です。

 ekiben10行列

北は北海道稚内駅から南は鹿児島県鹿児島中央駅までの評判の駅弁が大集合しています。京王百貨店が「食べ鉄の聖地」になると言っても過言ではないでしょう。

そして毎年恒例の「対決シリーズ」、今年は4本立てで駅弁ファンに勝負をゆだねます。

 ekiben04佐賀牛vs牛肉ど真ん中

1 平成29年 ”にくの年” にちなみ「牛肉駅弁頂上対決」

前回大会の肉系チャンピオン「山形県・米沢駅 三味牛肉どまん中」、チャレンジャーの北海道・新函館北斗駅「肉敷きローストビーフ弁当」、岐阜県・高山駅「飛騨牛ローストビーフ使用 牛しぐれ寿司」、島根県・松江駅「島根牛すき焼き煮切り丼」、佐賀県・武雄温泉駅「佐賀牛ロースステーキ&カルビ弁当」

どうですか?

この肉汁もとろけそうなローストビーフ!

 ekiben03佐賀牛現物

2 「金」にまつわる海鮮駅弁をピックアップした「海の幸 黄金の弁当対決」

福井県・福井駅「黄金のウニ・かに合戦」、京都府・京都駅「黄金のはもめし」、兵庫県・西明石駅「黄金のひっぱりだこ飯」、兵庫県・姫路駅「黄金の穴子一本寿司」

 

3 容器付き駅弁の中から実演初登場をクローズアップする「海鮮陶器駅弁対決」

北海道・稚内駅「うに御膳」、山梨県・小淵沢駅「元気鮑(げんきかい)」

ekiben07うに御膳アップ

4 2005年大会の人気豚肉駅弁が12年ぶりに再対決する「トントン対決」

北海道・摩周駅「摩周の豚丼ミックス」、鹿児島県・出水駅「かごんま黒豚角煮とみそ焼き弁当」

 ekiben05甲州カツサンドの中身

実演初出店は、茨城県・常陸大子駅「玉屋の奥久慈しゃも弁当」(終了)、北海道・網走駅「いくら数の子弁当」ですね。

 

もちろん対決の他にも、全国から選りすぐりの駅弁が集まっております。昨年の大会で25,688個を売り上げ販売個数1位に輝いた北海道・森駅「いかめし」、2位の山形県・米沢駅「牛肉どまん中」、3位の石川県・金沢駅「のどぐろと香箱蟹弁当」など、舌鼓を打つ駅弁が実演・輸送合わせて約300種類集結しています。

 

熊本県を応援する企画もあります。南阿蘇鉄道唯一の駅弁、熊本県・立野駅「南鉄とり飯弁当」が出品されております。人吉駅「栗めし」もあり、駅弁の立ち売り47年という菖蒲豊實(しょうぶ とよみ)さんが、21日(土)22日(日)の14時から立ち売りをしてくれます。どちらも数に限りがあり、10:00から整理券を配布していますので、お早めに。

 ekiben01

同時に7階では「全国うまいもの」も集まっています。

北海道・野崎水産「粒うに一夜漬け」、岩手県・味処赤松どおり「八幡平サーモンづくし」、山梨県・清泉寮「清泉寮ソフトクリーム」、長野県・駒乃屋「五目釜めし」、大阪府・たこ焼き発祥のお店会津屋「元祖たこ焼き」、愛媛県・安岡蒲鉾「宇和島じゃこ天」、福岡県・博多まるきた「辛子明太子 博多あごおとし」など、北海道から沖縄まで郷土のグルメやスイーツが勢揃いなのであります。

 

そういえばちびっ子が喜びそうなこんなお弁当も出ていました。

ekiben08新幹線その1

じつはこれ、お弁当箱なんです。

ご覧のとおり!

ekiben09新幹線その2

  • 下記の駅弁大会特設サイトは便利。今回の特集、駅弁リスト、初心者ガイド、前回大会の販売個数ベスト10など、情報が盛りだくさんです。行く前に読むとためになること、間違いなし!

http://info.keionet.com/shinjuku/ekiben

 

 

このページの上へ